サポート

アプリケーションの初期化

インストール済みのWordPressを、初期インストール時の状態に戻すことができます。
アプリケーションの初期化手順は下記を参照ください。

※一度初期化したWordPressは復旧することが出来ません。実行前に十分ご確認ください。

アプリケーションの初期化手順
  1. メンバー管理ツールのWPblog管理へとログインしてください。

    メンバー管理ツールへのログイン
  2. アプリケーション一覧より、初期化を行いたいWordPressの「設定」をクリックしてください。

    アプリケーションの設定メニューをクリック
  3. アプリケーション設定画面が表示されますので、「アプリケーションの初期化」ボタンをクリックしてください。

    アプリケーションの初期化をクリック
  4. 初期化されるアプリケーションの情報が表示されますので、内容をご確認ください。
    データベースの初期化を行うかどうかをご選択の上、「アプリケーションの初期化(確認)」をクリックして、画面を進めてください。

    内容を確認の上、初期化を実行
    ■データベースの初期化について

    アプリケーションの初期化を行う際、ブログの記事や、ブログへのコメント、ユーザーの設定等が含まれたデータベースも一緒に初期化を行うか、そのまま保持しておくのかを選択することが出来ます。
    一度初期化してしまうと復旧することが出来ませんので、保持される場合は、必ず「初期化しない」を選択してください。

    ※データベースには、アップロードした画像、テーマ、プラグイン等のファイルは含まれませんのでご注意ください。これらのファイルを保持される場合は、別途FTPソフトを用いてバックアップを取っておくようにしてください。
    (参考:FTPアカウント設定FTPソフトの設定)

  5. 今一度、内容をご確認の上、問題が無ければ「アプリケーションの初期化(確定)」をクリックしてください。
    WordPressの初期化が実行されます。

無料お申し込みはこちら

WordPressをより使いやすく!

プレミアムプランのご案内